ピックアップ記事

... レート144Hzに対応し、FPSやスポーツ、シューティングなど動きの速いゲームでもなめらかで残像感の少ないクリアな映像表現を可能にするとしている。
出典元サイトで続きを読む

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事